中国の大作映画『阿修羅』が初週で公開打ち切りだそうです

中国の超大作映画、興収振るわず公開打ち切り 評判最悪
中国で巨額の予算をかけて制作された大作映画「阿修羅」が、興行成績が振るわず、公開が打ち切られる羽目になった。

CNNで報じられています。

中国最大の超大作が大コケ 映画『阿修羅』、初週で公開停止
【7月18日 AFP】中国映画史上最大の予算を投じ製作されたファンタジー映画『阿修羅(Asura)』が、歴史的な興行不振を記録し、公開初週の週末に上映が打ち切られる事態となった。

AFPでも。

中国の超大作ファンタジー映画、不人気で突然上映打ち切りに
中国で予算1億ドル(約113億円)以上を投じて製作したとされる超大作映画「阿修羅(Asura)」が、公開後初の週末の興行成績が振るわず、突然上映が打ち切られた。

ロイターも。

126億円も投じて製作したのに公開からたった2日で打ち切りにするってのもすごいな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました